Ryan Pool

Ryan Pool

Director

703-812-5329
703-243-6410 fax
Pool@mwzb.com
mail@mwzb.com

 

取扱業

米国内外の特許の準備とプロセキューション、米国内外の意匠特許の準備とプロセキューション、特許ポートフォリオ管理および戦略

取扱技術

生化学、機械およびソフトウェア

生化学、機械およびソフトウェア技術を含むさまざまな技術に関する業務に携わるアソシエイトであり、2009年に同所に入所し、特許出願の準備およびプロセキューションを専門とする。

パートナーのビル・ニクソン氏と共に同所のビジネスメソッドおよびコンピューターソフトウェアの分野における特許業務を拡大しており、同所の意匠特許業務を率いて、それらのアプリケーションに関する出願準備、プロセキューションおよびクライアントのカウンセリングにおいて豊富な経験と専門知識を有する。

米国特許商標庁に登録した特許弁護士であり、米国連邦巡回区控訴裁判所およびフロリダ州の裁判所においても承認を受けている。

同所に入所する前は、州の弁護士であり、多数の軽犯罪および重罪事件の裁判経験を持っており、民間の民事訴訟法律事務所に勤務していた。

サウスカロライナ州出身

学歴
Florida State University College of Law (J.D. 2009)
University of South Carolina (B.S., Biology/ Political Science 2006)

所属組織
フロリダ州弁護士会 2009年
米国特許商標庁 2009年

出版
「アピールすべきか: 個々の拒絶理由に基づいて特許審判部に対する審判の成功率を見よ」 Journal of the Patent and Trademark Office Society, Vol. 100, No. 2, July 2018.

「固有の教義:パフォーマンスレビュー」 Journal of the Patent and Trademark Office Society, Vol. 101, No. 2, October 2019

「固有の教義とそれを使用して特許を取得する方法」IPTouring.com, December 2019.

講演
アニュアルミーティング及びウエビナーを含むAIPLAのイベントで定期的に講演 2018~現在