エンターテイメント:

MWZB におけるエンターテインメント担当弁護士は、音楽、映画、テレビ、出版、電子ゲームにおける取引や訴訟でクライアントを代理しています。我々のクライアントには、レコードラベルやビルボード200のチャートでレコードデビューした音楽関係者が含まれています。

我々はビジネス経験と著作権法および商標法に関する豊富な知識を兼ね備えており、クライアントに有利な取引をもたらします。弊所は、新興ビジネスがコンテンツ所有者の権利と混乱を招く技術においてバランスの取れた知的財産の使用を支援します。

代表的なサービス:

  • 録音、出版、マーチャンダイジング、マネジメント、制作、マスターレコーディング購入契約の準備および交渉
  • 記録されたメディアの国内外への配布の支援
  • 全米のフェスティバルを含む、音楽ツアーのプロデューサーやライブイベントのプロモーターのカウンセリング
  • バンドメンバー契約や雇用契約のような、音楽関連団体に関する文書の作成と準備
  • 映画やビデオゲームの音楽の権利の清算とライセンス供与
  • 音楽、録音、ゲーム、パフォーミングアーティストに関連する商標および著作権を含む知的財産の保護および実施。
  • 虚偽広告、名誉毀損、プライバシーと宣伝の権利についてのアドバイス
  • 行政パネルや連邦裁判所に対してエンターテイメント関連の知的財産に関する紛争の追及及び弁護

主なクライアント:

  • ギターレジェンド
  • メジャーレーベルのアーティスト
  • 独立したラベルと音楽出版社
  • 独立した映画制作者
  • アプリケーション開発者
  • 非営利団体
  • ユーザー生成コンテンツのWebサイト
Confidential/Privileged Information MWZB is pleased that you would like to contact the firm. However, you should be aware that any information, documents and the like submitted in connection with this email message or otherwise via the firm’s website will not be treated as a privileged or confidential attorney/client communication unless and until the relationship is governed by an engagement letter. You are not a client of MWZB in the absence of such an engagement letter. If you understand and accept these terms and wish to proceed, please enter your email address below.

Newsletter Signup