Wan-Ching (“Christin”) Y.
Montfort

Patent Agent

703-465-5354
703-243-6410 fax
Montfort@mwzb.com
mail@mwzb.com

 

取扱業務

米国・諸外国特許及び意匠出願の明細書作成及プロセキューション、特許付与後手続、特許ポートフォリオの管理及び戦略、特許侵害、無効性、FTO(Freedom To Operate)調査、デューデリジェンスに関する鑑定及び分析、訴訟のドキュメントレビュー及び準備

取扱技術

電気・電子、半導体、コンピュータ、テレコミュニケーション、衛星データ処理・転送、ビジネス手法、機械、音声・画像認識、ネットワーキング、ソフトウェア等

モンフォート氏は、2020年にMWZBに加わった米国登録パテントエージェントである。特許性、有効性、再審査、侵害分析、訴訟問題など、特許プロセキューションのあらゆる側面において米国と台湾において20年以上の経験がある。

台湾出身のMontfort氏は、台湾で電子工学の学士号を取得した。ニューハンプシャー州コンコードのFranklin Pierce Law Centerで知的財産法の修士号を米国で取得、それまでは、台湾の著名な法律事務所で長年、豊富な経験を積んでいた。

台湾の法律事務所での長年の経験により、台湾、米国、中国、日本、ヨーロッパ諸国等、世界中の様々な国の特許法に関する幅広い知識を持っている。1990年代は、侵害訴訟や、半導体およびコンピューターソフトウェアなどの分野において、外国の特許権者によって提起された訴訟問題において、台湾企業を代表する数少ない特許チームの一員であった。また、特許明細書の作成及びオフィスアクションの対応に加えて、クライアントと協力して特許ポートフォリオを拡大し、質の高い仕事を提供する事を目指している。特に、新しいテクノロジーを理解する事に興味を持っている。モンフォート氏は、英語と北京語に堪能である。

学歴
Franklin Pierce Law Center, Concord, New Hampshire (知的財産法修士号、1999年)
Chung-Yuan Christian University, Chung-Li, Taiwan (電子工学学士号、1986年)

資格
2001年、米国特許商標庁登録